ブラックジャック:入門編

ブラックジャックで勝率を上げるために必要な基礎知識と立ち回り方をまとめた動画をご用意しました!

ブラックジャックは運だけでなく、プレイヤーの知識と腕が試される実力派ゲームです。基本ルールは簡単で、ディーラーとプレーヤーの間で手持ちのカードの合計が21を超えない範囲で21に近い方が勝ちとなります。プレーヤーの技術次第で勝ち負けが左右される側面があるため、ある程度は知識を備えた上でプレイするのがおすすめです。

実力派ゲームと言ってもルール自体は簡単なので、初心者でも基本を抑えれば問題ありません。簡単だけど奥が深いブラックジャックのルールを、オンラインカジノを例に解説していきます!

・チップとベット方法

まずは掛け金について説明します。

今回プレイするテーブルのブラックジャックでベットできる掛け金は、左上にも表記されているように最小が€0.1、最大が€5までとなっています。別の機種では最小ベット額が€1からのタイプもあるので、自分の資金状況に合った方を選びましょう!

ベットは右下にあるチップを使って行います。€0.10、€0.50、€1の3種類の中からお好きなものを選んでください。

今回のテーブルでは3か所のベットエリアを使ってプレイできるので、各エリアにそれぞれ好きなチップを好きな数だけ置いていきます。1つのエリアのみを使ってプレイしても問題ありません。

・基本ルール

それでは基本ルールを見て行きましょう。

ブラックジャックでは、プレイヤー対ディーラーで勝負を行います。それぞれが2枚以上のカードを引いて、その合計値が21に近い方が勝つ、というルールです。ゲームでは、最初に双方へ2枚のカードが配られ、その合計値に応じてカードを引く(ヒット)・引かない(スタンド)の判断を行います。

カードの合計値が21を超えてしまった場合はbust(バスト)となり、負けが確定してしまうため、21を超えないように手元の札を調整することが重要になります。

・ゲームの流れとカードのカウント方法

ベットを終えたら、画面中央の下にある「Deal(ディール)」をクリックしてゲームスタート。まずは、ディーラーとプレイヤーの双方にカードが2枚ずつ配られます。

それでは、カードの合計値を確認してみましょう。最初のゲームでは、プレイヤー側のカードの合計値がそれぞれ右から18・13・11となりました。右手の2枚を見ると、8とJの札が来て18、真ん中はJと3で13となっています。このことからも分かるように、J~Kまでの絵札はすべて「10」とカウントします。8+10で18、10+3で13、という計算ですね。

また、例外としてAは1、もしくは11としてカウントできる有利な札なので覚えておきま

しょう。2~10までのカードはそのままの数としてカウントします。

今回の勝負では、右のカードの合計値が18となっています。ブラックジャックは21に近い方が有利なため、この時点ですでに強力な手札です。続けて引くことも可能ですが、4以上のカードを引くだけでバストしてしまうため、カードを引かない「スタンド(Stand)」を選びます。

一方、真ん中のカードの合計値は13と低く、21には遠い数値です。そのため、続けてカードを引く選択肢である「ヒット(Hit)」を選び、21に近い合計値を目指します。

そして、左のカードはさらに低い11という合計値なので、こちらも同様にヒットを選択。すると、以下のような結果になりました。

真ん中の手札は13の合計値でヒットを選択した所、Aを引きました。Aは1 or 11と数えるので、ここではバストしない「1」としてカウント。13+1で14となりましたが、まだ低い数値であるためさらにヒットを選択。次に6を引いたので、14+6でカードの合計値が20と非常に強力な札になりました。

左の手札は合計値11でヒットした所、Jを引いたため11+10で21に!見事、ブラックジャックで最も強い数値になりました。

ディーラー側は伏せられていたカードが公開され、合計値が19であることが判明。この時点で勝負が行われ、プレイヤー側中央の20、左の21の勝利が決定しました。右の手札は18であったため、こちらのみ敗北(No win)となります。

このようにブラックジャックでは、カードを引きながら手札の合計値が21に近づくよう上手く調整していくことが勝負のカギを握ります。

・ディーラーの手札を予測しよう!

ブラックジャックでは、最初にプレイヤーとディーラーにカードが配られた後、ディーラー側の手札が1枚伏せられた状態でゲームがスタートします。伏せられたカードが何の数字であるかについては、大まかに予測可能です。

ゲームでは、A(1)~K(13)までの13種類のカードが使用されています。その内、10~Kまでのカードはすべて10とカウントするわけですから、4/13の確率で10を引くことになります。従って、ディーラー側に伏せられたカードは10である可能性が少しだけ高い、ということが言えるのです。

それでは、実際にディーラーの手札を予測しながらプレイを行ってみましょう。

最初のカード配布で、プレイヤー側はカードの合計値がそれぞれ17・16となりました。一方、ディーラー側は公開されているカードが7であることが判明しています。先ほど述べたように、伏せられたカードは10(10・J・Q・K)である可能性が高いため、ディーラーの合計値は「17」になると予測します。

ここで注目して欲しいのが、画像で明るく示した部分。これは、ディーラー側は合計値が17以上になるまでカードを引き続けなければならない、ということを意味します。つまり、17になると予測が立っている場合には、それ以上カードを引くことなく「17」で合計値が確定する可能性が高いことになるのです。

プレイヤー側中央の手札は17なので、このまま勝負をすれば最悪引き分けに持っていけると予測できます。無理な挑戦はせずに、スタンドを選択するのが無難です。一方、左の手札は16なので17と勝負をすると負けてしまうと予測されます。勝ちの目を広げるために、カードの合計値が17を超えるよう願ってヒットを選択しましょう。

それでは、ゲームの結果を見てみます。

予測してプレイを行ったものの、ディーラーの伏せられていたカードは残念ながら2でした。7+2は9なので、さらにヒットして再び2を引いて合計は11。さらにヒットしてKを引き、最終的にディーラーの手札は21となりました。プレイヤー側は17と19なので、この勝負は敗北となります。

しかしながら、ディーラー側に伏せられていたカードが2である確率は1/13です。10となる確率は4/13なので、確率論で言えば今回の選択は正しかったと言えます。

ディーラーとは異なり、プレイヤーはヒット or スタンドの選択が自由に行えるため、伏せられたカードを予測しながら立ち回ることで勝率を高めることができます。しかし、初心者の内は文章で説明されても理解が難しい、という方もいるでしょう。

  • ブラックジャック:入門編

    ブラックジャック:入門編 ブラックジャックで勝率を上げるために必要な基礎知識と立ち回り方をまとめた動画をご用意しました! ブラックジャッ

  • バカラ入門

    バカラ:入門編 それでは、実際のプレイを分かりやすく解説した動画を見ておさらいしてみてください! バカラは、ギャンブルの中でも最も大きく

  • スターバースト:入門編

      スターバースト:入門編 それでは、実際にプレイ&解説動画をご用意しましたので、近未来的な味わい深い雰囲気とコンボの楽しさをその目で

  • ブラックジャック:上級編

    連敗しても どう勝つか? ブラックジャック実践動画をカジノ マスターが徹底解析! ブラックジャックの遊び方はわかっている、という方が実際

  • バカラ:グッドマン法

    カジノマスターがバカラで効率よく賭ける方法を実戦します! 果たしてその結果は?! 今回の動画では、グッドマン法という賭け方で実践してみま

  • ブラックジャック:入門編

    ブラックジャックビギナーがプレイする 様子をカジノマスターが徹底解析! ブラックジャックは配られたカードの合計が21に近い方が勝ち、とい

  • ブックオブデッド:上級編

    ブックオブデッド:上級編 ゲームをお楽しみいただけるよう解説とビデオを用意しました。 入門編では、配当表と基本的な仕様について簡単に触れ

  • ブックオブデッド:入門編

    ブックオブデッド:入門編 まずはゲームの遊び方、進め方をわかりやすく解説した動画を見てみましょう! ブックオブデッドは、冒険家のリッチ・

  • ワイルドノース:入門編

    ワイルドノース:入門編 まずはゲームの遊び方、進め方をわかりやすく解説した動画を見てみましょう! ワイルドノースは、スカンジナビアの荒野

  • ルーレット入門

    ルーレット:入門編 まずはゲームの遊び方、進め方をわかりやすく解説した動画を見てみましょう! カジノというと、このルーレットを思い浮かべ

  • ムーンプリンセス:入門編

    ムーンプリンセス:入門編 それでは、実際に動画で少女たちが活躍する姿をご覧ください! ムーンプリンセス(Moon Princess)は、3人の美少女たちが魔

  • フットボール・チャンピオンズカップ:入門編

    フットボール・チャンピオンズカップ:入門編 サッカーボールによる演出など、具体的なゲームの様子は下の解説動画で確認できます! サッカーの