ライブカジノプレイ実況
〜バカラ編 PART 1〜

今回は、実際にカジノマスターがディーラー相手にプレイし、
解説をしてくれます!

さて、まずはバカラのおさらいです。
まず、最初に2枚ずつプレーヤーとバンカーに
カードが配られます。
そして、ディーラーがゲームを進めてくれるので、
皆さんはプレーヤーとバンカーどちらが勝つのかを
当てるだけです。

バカラは出た合計数が9に近いほうが勝ちという
シンプルなゲームです。

最初のゲームをみていきましょう。
まずプレーヤーは、4+7で1ですね。
バンカーは3+Aで4ですね。
この場合は3枚目のカードが配られ、
プレーヤーが8になったので、プレーヤーの勝ちとなります。

実は賭ける時は、ゲームを観察することが
とても大事です。

そこで、流れをみていきましょう。

さて、バンカーとプレーヤーが2連続ずつで勝っています。
今回は時間が切れてしまい賭けられませんでしたが、
この流れであれば、私は次にバンカーに
賭けようと思っていました。
結果はプレーヤーの勝ちということで、危なかったですね!
このように、ゲームを観察し、賭けるところを
判断するのがとても重要です。

さて、次もプレーヤーが勝つと予想し、プレーヤーに
賭けてみました。見事、当たりました。

と、このようにゲームを続けますが、

欲を出さず、賭け金を上げずに、
流れを守ってゲームを進めます。

特に気にしてほしいのが、ゲームがライブで
進んでいるために、賭ける方を瞬時に
判断するということです。
もちろん、賭けない回があっても問題ありません。
では、次回もまた、色々なゲームのやり方を解説します!

いかがでしたでしょうか。
ゲームを観察しながら勝ちを逃さない
判断ができるようになると、賭け金が増えること
間違いなしです!

Casilla.jpでは会員限定の特典案内や特別オファーなど、
お得な情報満載のニュースレターをお届けしています。

登録はこちらから!

  • メルマガに登録して、カジラの最新情報をいち早くゲットしよう!
  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.