カジノマスターが教える
ブラックジャック 上級者向け必勝法トップ7!

カジノマスターが必勝法トップ7をお伝えします。
あなたはいくつ知っていますか?
この動画で紹介するテクニックを是非実践してみてください。

【1】自分の手が9〜11で、ディーラーの表向きのカードが2〜6の場合

ダブルダウン!
ダブルダウンとは賭け金を倍にして次のカードを1枚だけ引くというテクニックです。
ディーラーがバーストする可能性が高いとき、積極的に攻めましょう。

【2】自分の手がエースを含めた13~18で、ディーラーの表向きのカードが

4〜6の場合 迷わずダブルダウン!
エースは1か11と数えるので自分がバーストする可能性はありません。
反対にディーラーが4〜6の場合、バーストする可能性が高いため。ダブルダウンで賭け金2倍を狙いましょう。

【3】同じ数字のカード2枚の場合、スプリットを選択することができる!

スプリットとは、同じカードを二つに分けて一度に二つの勝負をする戦略です。
特に相手がバーストしそうなときは積極的にスプリットして勝負していきましょう!

【4】8が2枚の場合、必ずスプリット!

スプリットせずカードを追加してしまうとバーストの可能性が高くなります。
8が2枚の時は必ずスプリットしましょう。

【5】エースが2枚の場合、必ずスプリット!

エースは1または11と数えられるため、次に10がきたらブラックジャックになる可能性が高くなります。
スプリットして勝ちを2倍に増やしましょう!

【6】時にはインシュアランスで保守的に!

ディーラーの1枚目のカードがエースだった場合、次は10だと予測するので、
ブラックジャックになる可能性が高いです。
賭け金の半額をベットしておけば、ディーラーがブラックジャックだった場合に賭け金が戻ってきます。

【7】危ないときはサレンダーで引く判断を!

自分が2〜6で、ディーラーが7〜Aの場合、負ける可能性が高いです。
この場合、賭け金の半額を払ってゲームを降りるという選択も必要です。

いかがでしたでしょうか?
必勝法をどんどん実践してみてください。

Casilla.jpでは会員限定の特典案内や特別オファーなど、お得な情報満載のニュースレターをお届けしています。
登録はこちらから!

  • メルマガに登録して、カジラの最新情報をいち早くゲットしよう!
  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.